良質な睡眠に!メディカル枕が凄い

数年に一回は枕を買い換えてきたのですが、今回は通販生活のメディカル枕に出会い、良さを実感しました。

ストレスから睡眠障害を引き起こすなど、うつ病の9割が睡眠障害から発症するとも言われています。また睡眠負債という言葉が聞かれるようになり、睡眠不足は認知症リスクが高くなるなどと言われています。日本人の睡眠時間は6時間程度が多く、欧米では7~8時間とも言われています。睡眠は長さも大切ですが、この枕を使用してみたところ「質」を良くしてくれる確信を得ました。

朝目覚めたとき「熟睡した」感覚がありスッキリと起きられます。感激して家族にも贈りましたが、これまで夜中に何度も目が覚めていたのに、一度も目覚めることなく朝まで眠ることができたと、それは凄いことなのではないでしょうか。

(ここから通販生活サイトより一部引用)ポイントは首、肩、顎の筋肉を緊張させない「硬凸軟凹構造」と横75×縦45cmのジャンボサイズ 、寝返りを打っても首すじはひと晩中しっかり支えられている、これが熟睡の理由。もともとはイタリアの整形外科の権威、故パウロ・ベルダッチ博士が長期入院患者さんの首の負担軽減のために開発した枕なのだそうです。