MBCT Mindfulness-based Cognitive Therapy

2018.10.22-24、日本マインドフルネス学会がOxford Mindfulness Centreより講師を招聘して開催されたMBCT 3days Workshopに参加しました(←会場は早稲田大学戸山キャンパス)。
爽やかな秋晴れの3日間、ヨガマットの上で瞑想の日々を過ごしました。理論よりも体験的に学ぶ機会になり、翌日からの臨床場面においてクライエントの変容にMBCTの即効性を実感しました(EAPならびに緩和ケア領域での実践)。
日本の座禅が欧米でブレイクしたのち宗教色を抜いて日本へ逆輸入されたマインドフルネス、認知療法との相性はありがたい限りです。